パニック障害について

 パニック障害の患者さんは、薬でパニック障害が治ると思っていると思いますが、それは本当なのだろうか?

 パニック発作は、自分の身体からのサイン(助けて・休んで)なのだと思います。

 飛行機・新幹線・満員電車などの人が混雑していて窓が開けられない、自分で降りることができない閉鎖的な狭い空間、高速道路・トンネル・大きなショッピングセンター・広場などで突然、不安感を感じて、動悸、息切れ、めまいなどの自律神経症状に襲われて、パニック発作がおこるパニック障害。
 
 死んでしまうのではないかぐらいの強い不安感が主な症状です。

 私は、いろんな文献・医学書・ホームページなどを検索してみました。そうすると「誘引なく、強い不安が起きるとなっています」

 原因がない症状は私はないと思います。

パニック発作は、身体からのメッセージです。

パニック発作は、あなたがストレスを受けていることを教えてくれるのです、薬で、そのメッセージを消したらどうなるでしょうか?

 症状がではじめていた時期にあったストレスはありませんか?

 私は、そんな質問から始めます。

 疲れていないかったか? 

 人間関係で悩んでいなかったか?

 子育てのことで不安はないか?

 健康のことで心配していないか?

 このようなストレスをずっと受けていると、自分自身を疲れさせ、

 自律神経バランスが崩れます。
 
 まずは自分の症状で、自分と向き合ってみましょう。

 私はそのお手伝いをします。

 一人では不安でしょ、だれかがいればきっと出来ます。

 無人島にたった一人では、不安すぎます。

 私は、そんな不安なときの気持ちのケアができます。



けんこうカイロのケアでパニック障害を克服した患者さんの声

32才 女性 栄養士

患者さんの声のイラスト

下記の画像をクリックすると大きく表示されます。

パニック障害の患者さんの声(栄養士32才女性)

ご来院ありがとうございました。

10年前からパニック障害・不安神経症と診断を受けて、大変な思いをされてきたこと問診でお伺いしました。

パニック障害・不安神経症を治すのではなく、パニック障害・不安神経症が治る原因をみつけて、それを整理するケアをしていきましょう。




20代 女性 パニック障害


パニック障害|克服|ダイビング|静岡市葵区|けんこうカイロプラクティックセンター|患者さんの口コミ|感想













当センターの診療時間・予約電話番号

静岡市|カイロプラクティック|整体

ホームページからのWEB予約


第1、第2希望をお書き下さい。例:2012年12月24日 午前10時希望 2012年12月25日 午後4時希望
ハイフン(ー)無しの半角数字でご記入下さい。固定電話・携帯電話どちらでもOKです。
お電話・メールどちらの連絡を希望しますか?


オフィシャル・メルマガの登録はこちらです。

お名前(姓) *
メールアドレス *

*は必須入力です




a:5828 t:3 y:2