1年前はストレートネックと診断され、最近頚椎椎間板ヘルニアと診断を受けた30代男性




頚椎椎間板ヘルニアと診断


静岡市葵区の口コミNo.1カイロプラクティック整体院|けんこうカイロプラクティックセンター

1年前はストレートネックと診断され、最近頚椎椎間板ヘルニアと診断を受けた30代男性





椎間板ヘルニアだから、手にしびれや痛みがでると思っているあなたへ




筋肉が固くなると、血行が悪くなり、組織が虚血状態(酸欠と考えて下さい)
になり、痛みとなります。

固くなることによって筋肉の動きがぎこちなくなると、動くたびに痛みがでる

固くなり動きが悪くなり過ぎた筋肉はトリガーポイントとと言われ、痛みやしびれの原因になるケースがよくあります。

この痛みを、椎間板ヘルニアからくる痛みと考えている方が多いですが、違います。

今日のブログでは、この勘違いを修正するための情報をアップします。

勘違い






失った腕が痛い・かゆいと感じてしまう幻肢痛

幻肢痛(げんしつう)という症状を聞いたことありますか?

幻肢(げんし、英: phantom limb)は、事故や病気が原因で手や足を失ったり、生まれながらにして持たない患者が、存在しない手足が依然そこに存在するかのように感じること。

幻影肢(げんえいし)ともいう。

幻肢をもつ患者はしばしばそれを意図的に動かすことができる。 逆にそれが動かせない場合、その幻の部位に非常に強い痛みを感じることがあり、それを 幻肢痛(げんしつう)という。

Wikipediaより

脳の勘違い





痛みは、腕で感じているのはなく、脳で感じています。




本当に頚椎椎間板ヘルニアなのか?

今回は、この頚椎椎間板ヘルニアと病院で診断されたけど、なかなか良くならないケース





昨日、来院された30代 男性 Aさん

肩こりや腕の痛みで困っているご主人を見かねて、奥様が、けんこうカイロプラクティックセンターを探して下さいました。





問診表をみると、両腕と痛み、そして胸にも痛みのチェックがしてあります。




この問診表をみてすぐに思ったのは、斜角筋(しゃかくきん)のトリガーポイント

斜角筋のトリガーポイント



斜角筋のトリガーポイントが、胸の付近に痛みを感じさせるのです。



どうやらAさんの痛みは、斜角筋が原因になっているのではないか?

頚椎椎間板ヘルニアではないのでは?

どちらかというと、ストレートネックになってしまうような姿勢に問題があるのではないかと思いました。




実は、Aさん、今日も来院されますので、昨日の施術後と今日の状態をチェックして次回アップします。




つづく










毎日 岩崎 久弥

毎日岩崎久弥

おはようございます。

関東甲信越地方は、梅雨明け

東海地方も秒読み

今年の梅雨は、あまり雨が降っていない空梅雨?

梅雨明けすると、土用干しなので、

梅干しの報告

梅干し平成30年6月30日(土)



このぐらい色がついたのですが、まだまだ色づきが薄いかな。

土用干しは、来週ぐらいになるかな。






今日もあなたにとって、よい一日でありますように (*^o^*)

Have a good day and good luck.

ブログのサイン|けんこうカイロプラクティックセンター 岩崎久弥



このブログNo.2082(2018年178回)は、平成30年6月30日(土) AM6:08に更新しました。(*^o^*)






昨日のブログへのアイコン 明日のブログアイコン200pixel






LINE@からでも予約できます。

LINE@からの予約方法手順

友だち追加を押してLINE@に登録して下さい。

LINE@200

友だち追加



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

返信メールがLINEに届きますのでメッセージを送付して下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

LINEネームが本名でない方は、本名の記入をお願いします。

お名前(カタカナ):

連絡先携帯電話番号:

メールアドレス:

第1希望予約時間:  

第2希望予約時間:

症状:

初診・再診?:

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








ご予約はこちらをクリック2

予約はとても簡単

約1分で予約完了。

そのクリックが、痛みのない生活への第一歩です。