高校駅伝超有名校 長距離選手が急に走れなくなった理由は、メンタルが問題?






高校駅伝選手の悩み


静岡市葵区の口コミNo.1カイロプラクティック整体院|けんこうカイロプラクティックセンター

高校駅伝超有名校 長距離選手が急に走れなくなった理由は、メンタルが問題?







昨日、静岡県外から高校駅伝・長距離選手が来院

K君、お父様遠方からのご来院ありがとうございました。

K君は、箱根駅伝にもたくさん選手を輩出している超有名校の主軸選手

12月初旬にお父様から来院したいとの問い合わせを受けていたのですが、なかなか都合があわなくて、平成29年12月29日(金)までご予約を承れませんでした。

スポーツ有名校だと、このご時世でもやっぱり練習日が多くてOFFが少ないのが現状

だからなかなか来院できません、ましてや県外からだと大変です。

私が中学生や高校の頃は、部活は毎日やるのが当たり前

休みなんか年に数日でしたから・・・






さてK君の悩み

[check]アキレス腱の痛み

[check]イップス





駅伝・長距離選手のイップス?

最近では、スポーツで何か上手くいかないことをイップスって考えるようになってきたのかな?

K君の問診表にも、「イップス」と記入有り





イップス・・・こうなったら威力を発揮するのは、魔法の問診

徹底的に丁寧な問診で、K君の不調の原因をチェックしていく





K君の不調の経緯

2017年4月

呼吸器の病気で入院

呼吸器の病気


2017年4月〜8月

順調に回復して、夏合宿を迎える

5000mのタイムも自己ベストを更新するぐらい良い調子


2017年9月

だんだん走れなくなってくる・・・原因不明

メンタル面が原因ではないかと疑う


2017年12月

思うような記録がでない

アキレス腱が痛くなる





イップスや自律神経が原因ではないかと考えるようになる。




だいたいこのような経緯

K君は、将来きっと箱根駅伝に出場して活躍するような選手

第94回 箱根駅伝(2018)
※第94回 箱根駅伝(2018)HPより


監督やコーチからの期待も高い選手

駅伝選手の不調






4月の入院でインターハイ予選を欠場しているので、きっと悔しい思いをしているのでしょう。

K君、きっと悔しかったよね

だから焦りの気持ちもあるんじゃないかな

夏合宿の8月に調子が良かったのに、そこから記録もダウンしている

原因が分からない

これは悩みます。

こういう悩みをもっている選手が多いのです。

メンタルが弱いとか、そういう問題じゃない





ここ大切なポイント

けんこうカイロプラクティックセンターでは、脳神経系の異常をチェックします。

[check]自律神経バランス測定器があります。



なかなか調子がでない、自己ベストを更新できない身体をコントロールしている脳神経系の異常がある選手がほとんどです。

でも、身体の構造をみるような治療院に行ったら、痛みの部位のみの治療をうけたり、骨が歪んでいるとかズレているなんて言われて、あるいみ間違った原因を思い込まされちゃう・・・・(T_T)

こうなったらもう回復が遅くなります。

間違いなく!!!!!




K君の身体をチェックしていくと、浮かび上がってきたのは小脳系の機能低下でした。

またまたこの続きはまた今度書きます。K君、ごめんまとめきれなかった。

続きをお楽しみして下さい。(*^o^*)

つづく







 このブログNo.1902(2017年370回)は、平成29年12月30日(土) AM6:35 に更新しました。






昨日のブログへのアイコン 明日のブログアイコン200pixel









ご予約はこちらをクリック2

予約はとても簡単

約1分で予約完了。

そのクリックが、痛みのない生活への第一歩です。




あなたが【スポーツ障害】【骨折】のインターネット検索でこのブログを読んでいたら下記のブログもぜひ読んで下さい。


【スポーツ障害】に関するブログは

こちらをクリック

↓↓↓↓↓

【骨折】に関するブログは

こちらをクリック

↓↓↓↓↓

コメント


認証コード5069

コメントは管理者の承認後に表示されます。