受験生の頭痛と自律神経失調症|病院では「気にしないように」2






中学生|頭痛|受験生|自律神経バランス|自律神経失調症


静岡市葵区の口コミNo.1カイロプラクティック整体院|けんこうカイロプラクティックセンター

受験生の頭痛と自律神経失調症|病院では「気にしないように」2







【受験生の頭痛と自律神経失調症|病院では「気にしないように」】

中学3年生のT君の自律神経バランス

データを持ち帰ってきましたので、やっと紹介できます。

中学生|頭痛|受験生|自律神経バランス|自律神経失調症




受験生の自律神経バランス|施術前





施術前は、やはり交感神経優位な状態

今まであった症状

[check]熱中症

[check]吐き気

[check]頭痛

[check]不安

[check]寒くないのに震え

[check]手の汗





最近では、寒くないのに震えがあるそうです。

T君と震えがでる時ってどんな時?って考えてみました。

[check]寒いとき

[check]緊張している時

[check]怖い時

[check]おしっこをした時

T君は、熱中症になってから不安感が強くて、寒さなどを感じると → このまま死んでしまうのではないかと思ってしまうそうです。




今回、寒くないのに震えてしまったのですが、やはり不安感がでてしまったようです。




なので、震えがでる時を一緒に考えてみたのです。

T君、実は震えを感じた時、模試を受けていたり、新しい塾に行ったりしていました。




どうやら緊張感による震えのようでした。

問診を駆使して、T君の緊張感をとります。






もう一度、自律神経の働きをチェックしてみます。



自律神経バランス



交感神経が緊張すると出てくる症状

[check]目がかわく

[check]手の汗

[check]口が渇く

[check]食欲がない

[check]不眠

[check]頭痛

[check]胃もたれ

[check]腰痛

[check]肩こり

このような症状がでてきます。







アクティベータ・メソッドは、ちょうど自律神経の流れの部位をケアしますので、自律神経バランスを整えることができます。




アクティベータ・メソッドと自律神経バランスの説明イラスト




施術後のT君の自律神経バランス

T君アクティベータ・メソッド施術後の自律神経バランス





交感神経の緊張感が軽減しています。

リラックス状態になりました。(*^o^*)




自律神経バランスが悪かった方は、ストレスなどですぐに元に戻ってしまいますので、すぐに戻らないようなケアをする必要があります。




特に受験生のT君

ストレスも多いでしょう。

そりゃそうですよ、人生初めての受験ですから。

受験が終わるまで、T君をサポートして第一志望の学校に入学してもらいたいです。

T君、がんばれ〜!












 このブログNo.1900(2017年368回)は、平成29年12月28日(木) AM6:23 に更新しました。






昨日のブログへのアイコン 明日のブログアイコン200pixel









ご予約はこちらをクリック2

予約はとても簡単

約1分で予約完了。

そのクリックが、痛みのない生活への第一歩です。




あなたが【自律神経】【受験生】のインターネット検索でこのブログを読んでいたら下記のブログもぜひ読んで下さい。


【自律神経】に関するブログは

こちらをクリック

↓↓↓↓↓

【受験生】に関するブログは

こちらをクリック

↓↓↓↓↓