陸上選手のなかなか治らない足底腱膜炎・足底筋膜炎

足底腱膜炎のアスリート

静岡市葵区の口コミNo.1カイロプラクティック整体院|けんこうカイロプラクティックセンター

陸上選手のなかなか治らない足底腱膜炎・足底筋膜炎


昨日、女子大学生の陸上競技アスリートが踵の痛み(足底腱膜炎)の訴えて来院されました。


Aさん、ご来院ありがとうございました。


問診中、いろんなお話をしてみると、けんこうカイロプラクティックセンターに来院されているアスリート達と知り合いでした。


紹介ではなく、インターネット検索で来院されたので、知り合いが多くてびっくり


主訴は、昨年の7月から足底腱膜炎が発症して、いろんな治療院・病院・オステオパシーなどの治療を受けたけど、治らない


ある治療院では、「治らない」と言われてしまったそうです。



Aさんの足底腱膜炎の痛みの部位



足底腱膜炎の治療の経緯






なかなか症状がなおらない患者さんのケースをみると、いつも感じることがあります。





ここ重要です|けんこうカイロプラクティックセンター 岩崎久弥の施術

それは、痛みの部位のみの治療しか受けていない










今回のAさんもまったく同じで、痛みの部位しか治療を受けていませんでした。






足底腱膜炎で踵が痛くても、原因が他の部位にある可能性がある




そこを治療しないと、いつまでたっても症状は変化しません




Aさんの身体をアクティベータ・メソッドで検査をしてみると、やはり踵(かかと)だけではなく、全身の神経関節機能バランス(サブラクセーション)がアンバランスになっていました。




これでは、踵だけのケアをしても良くなりません。






どこに原因があるのか、施術をしながらAさんに踵をついてもらいます。




「あれ、痛みがかわっている (^o^)」というAさんが笑顔になったのは、足関節と下腿三頭筋(ヒラメ筋・腓腹筋)のケアをした時です。




明らかな痛みの変化があったようです。




この足底腱膜炎は、回復するでしょう。




今までまったく変化がなかった、踵の痛みがその場で変化があると、患者さんは元気になります。



ここ重要です|けんこうカイロプラクティックセンター 岩崎久弥の施術

「治らないんじゃないか?」

という不安感も症状の回復を遅らせます。






患者さんのその不安をとるためには、症状をその場で変化させること、これが一番






Aさんの足底腱膜炎、早く回復して陸上シーズンインに間に合うといいな。





その踵の痛み、本当に踵が原因ですか?




「足底腱膜炎」「足底筋膜炎」のインターネット検索で、このブログにたどりついたあなたへ


今まで受けていた「足底腱膜炎」「足底筋膜炎」は、踵付近の痛みだけではありませんか?


けんこうカイロプラクティックセンターでは、全身のケアをします。


踵(かかと)だけの施術治療ではありません。


あなたの「足底腱膜炎」「足底筋膜炎」、もしかすると踵以外に原因がある可能性が大ですよ。


あなたの踵の痛み、私にお任せ下さい。






 

けんこうカイロブログ更新日記 No.522(201488)

おはようございます。


足底腱膜炎の施術治療に強い治療院 けんこうカイロプラクティックセンター|けんこう整心整体院(静岡県|静岡市|葵区|駿河区|清水区|静岡駅|東静岡駅)院長 体話プラクター 岩崎久弥です。


今日は、平成26年3月28日(金) 今の時刻は、AM5時23分

今日は何の日は・・・・・シルクロードの日

1900年のこの日、スウェーデンの探検家・地理学者のスウェン・ヘディンによって、廃虚になっていたシルクロードの古代都市・楼蘭が発見された。

http://www.nnh.toより転載


今朝、静岡新聞・毎日新聞 2紙に目を通した。


トップ記事は、「袴田元被告の48年ぶり釈放」


私の人生よりも長い期間、収監されていての釈放


想像がつかない長い年月


もう一つ、気になる記事は、将棋


渡辺王将 4勝3敗で初防衛


私は、将棋はあまり得意ではありませんが、羽生さんが好きなので今回の第63期王将戦七番勝負を楽しみにしていたのです。


残念、羽生さん 王将奪還ならず!


渡辺王将、初防衛おめでとう


これからも羽生さんの応援するぞ!

将棋|第63期王将戦七番勝負




今日もブログを読んで下さってありがとうございました。




Have a good day! 良い一日をお過ごし下さい(^o^)


コメント


認証コード5062

コメントは管理者の承認後に表示されます。