浜松からの急性腰痛

おはようございます。

けんこうカイロプラクティックセンター|けんこう整体院(静岡市葵区)院長 岩崎久弥です。

今日は、平成25年3月22日(金) 午前5時17分

今朝は、少し寒く感じますが、冬の寒さではなく、春の寒さといった感じ

暑さ寒さも彼岸までといった言葉のとおり、お彼岸過ぎには、きっと暖かくなるでしょう。


さて今日のブログテーマは、

急性腰痛(きゅうせいようつう)

昨日の一番最後の患者さんは、いつも家族で浜松から来院して下さる方

マラソン・トライアスロンを楽しむ40代の男性です。

先週の金曜日の朝から、急に腰が痛くなって、いつもだとすぐに治るのだけど、なかなか痛みが引かなくて

だんだん痛みが増してきたので、

けんこうカイロプラクティックセンターに来院してくれました。

痛みによる逃避姿勢があり、左の殿部(でんぶ)に痛みがあり状態

さっそくアクティベータ・メソッドで検査・治療

身体のみの治療だけで、痛みが半減

ストレスを検査をすると、

高校生の娘さんのテスト結果

に反応・・・・・詳しく聞いていみると、今回のテストの結果が悪くて、昨日追試だったようです。

ストレスケアをすると、痛みがまた減少

そこで治療は終了。来週また来院してもらいます。

ご自身では、考えてもみなかった原因だったので、いつも来院される患者さんでも、びっくりしていました。

このようなケースのように、自分では考えてもみなかったストレスが、腰痛の原因になることがあります。

原因がストレスなのに、

  • 歪み
  • ずれ
  • 筋肉の緊張
  • 姿勢

なんて診断をされて、その治療だけをしていても、痛みは減少しませんよ。

腰痛の逃避姿勢



けんこうカイロプラクティックセンターでは、骨盤の歪み・ずれなどは、原因ではなく結果だと考えます。

歪み・ずれの原因となってるストレスなどをチェックします

痛みがなかなか良くならない患者さんは、

けんこうカイロプラクティックセンターで、痛みの原因からチェックしませんか?




いまの予約状況は、ほとんどが予約で埋まっている状態で、先週は、3人の新規の患者さんをお断りしてしまった状況です。

昼休みや診療時間を延長して対応をしますが、

やはり限界がありますので、申し訳ありません。ぜひ早めの予約をお願いします。






a:6709 t:4 y:4

コメント


認証コード4923

コメントは管理者の承認後に表示されます。